そらまめつーしん

トイレを洗っていて思い出したこと…

今日は猫トイレの一斉大掃除!
各部屋からひとつずつ、洗っては乾かして、乾いたら次のトイレを洗ってを繰り返して・・・。

しかし、猫トイレ全21個のうち、洗えたのは約半分にも満たない8個(;^ω^)
はじめは気合いを入れ、全部を洗う決意でしたが、途中であえなく気力切れ・・・。

年末の大そうじは、このうえ、ケージまで洗うし、いったいどれくらいかかるんだろうと少し恐くなります(;^ω^)

でも、こうして猫のトイレを洗ったりの作業、実は嫌いではないです。

というのも、実は、私の子供の頃は、牧場で働きたい!や、動物園の飼育係、獣医さん、またムツゴロウさんのところで働きたい!!等、動物関係の仕事がしたいというのが夢で、

小学生の頃は、6年間ずっと飼育係、そして家ではハムスターや犬、猫、亀、昆虫、金魚・・・と、飼える範囲のいろいろな動物や生き物を飼い、休みの日は、今日と同じように、水槽やケージを洗っていたのです。

高校生の頃は、動物病院でバイトさせてもらったり、ムツゴロウさんに「王国で働かせてほしい」と手紙を書き、進路指導の先生にもムツゴロウさんのところに行きたいんです!と本気で伝えたりもしました(;^ω^)

その後、結局、動物関係の仕事には就くことはなく、看護師になり福祉関係に就職して数十年。
そんな夢のことも忘れていましたが、

今日、猫のトイレを洗いながら、

「あれ?もしかして子供の頃の夢が叶ってる?」

と、ふと思いました(笑)