そらまめつーしん

嬉しい手紙

本日、二回目の来店になる小学生の女の子から、こんなかわいい手紙をいただきました。
こんな手紙をもらえるなんて・・・少し照れくさいような、でも、すごく嬉しい手紙でした。

思えば、記憶や思い出に残っているお店って、誰にも一つや二つはありますよね。

例えば僕の場合は、
幼少の頃、毎月一度、両親に連れていってもらったファミリーレストランや、
小学生の頃、毎日のように通った駄菓子屋さんやプラモデル屋さん・・・かな。

今はもうなくなったお店ばかりですが、今でもずっと記憶の中では開店中のまま。
お店とともに、その時の自分や友達、家族のことが思い浮かびます。

この『そらまめの家』も、何十年後には、

「あんなお店あったよな」って、
ふと思い出してもらえるような、そんな誰かの記憶や思い出に残る場所になれたらと思います。

素敵なかわいい手紙・・・
ありがとう。
お店に大切に飾らせてもらいますね。