そらまめつーしん

そらちゃん、まだ回復せず・・・

そらちゃんの体調が悪くなり数日経ちますが、まだちゃんと回復しません。
数日前よりは少しは活気が出てきましたが、相変わらず一カ所でずっと寝ていることが多く、ご飯も少し食べる程度・・・。

昨日、再度動物病院に行き、レントゲンやエコーもしてもらいましたが特に異常はなしということで、病名は『不明熱』との診断を受け、ごはんがきちんと食べられるようになるまで、しばらく毎日点滴と注射に通うことなりました。

今、チュールはかろうじて食べていますが、そらちゃんの必要カロリーをチュールで補給するには50本は食べないといけない計算になり、また猫はご飯をきちんと食べられないと、肝障害を起こしてしまうのだそうです。

その中でただひとつ安堵したのはFIP(猫伝染性腹膜炎)の可能性は低いと言われたことでした。
FIP(猫伝染性腹膜炎)は、つい最近までは不治の病でしたが、近年、有効な薬が開発され治療可能になった病気です。しかし、日本ではまだ、その薬が認可されていないため治療は国内でも限られた病院でしかできず、またその治療費は高額で、知り合いの方から聞いた話では100~150万円ほどかかるとのことです。

ひとまずFIPではなかったこと、ひと安心でした。


今朝、少しずつは動き出したそらちゃんが、家のサンルームに置いたダンボールで休んでいると、いつもと様子が違うのが気になるのか、まめちゃんとふくちゃんが様子を何度も見に来ます。

「どしたの?大丈夫??」
ふくちゃんにいたっては、そらちゃんが不調になってからほとんど、そらちゃんの近くにいるようになりました。
これまでそんなこと全然なかったのに・・・。



そらちゃん、体調が回復するまでもう少しかかりそうです。