そらまめつーしん

おつかれさま、猫たち

今日は朝のオープン直後から閉店間際まで、絶え間がないほどの多くのお客様に訪れていただけました。
本当にありがとうございました。

しかしその反面、またふれあいルームがいっぱいになってしまい、何時間もお待ちいただいたり、
カフェのみの利用になったり、また、そのまま帰られてしまった方もおられ、大変申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

せっかく来ていただいたので少しでも猫と触れ合っていただけたらと、空いた時間に保護猫ルームを見ていただいたり、『そら』『まめ』『だい』に出てもらったりして、今日はそらまめ家の猫たち総動員。

みんな、がんばってくれました。

でも普段、私たちも忙しくてなかな構ってあげられてないので、お客様に撫でてもらったり、遊んでもらったりで、猫たちも結構喜んでいるようでした。


それと、今日は保護ねこルームの子猫二匹に里親さんが見つかり、新しい家に巣立っていきました。
家に帰った後の幸せそうにしている子猫たちの写真も送っていただき、それを見た時、

「優しいご家族にもらってもらえてよかった・・・」

と感無量の気持ちになりました。

そして、この子猫たちと遊んでくれたり、一緒に寝てくれたりと、なにかと面倒を見てくれていた、同じく保護ねこルームに住む『クロちゃん』と『シンちゃん』も一仕事を終え、

ホッとしているような、どこか少し寂しいような、そんな表情でした。

今日は、猫たちみんながんばったので、夕食はいつもよりも少し多めに、そして少しリッチなご飯をあげました。

猫たちも、おつかれさまでした。