そらまめつーしん

最近のハナちゃん

体重がなかなか増えず、体も小さいため家の一室で様子をみている、保護ねこのハナちゃんですが、
今では、その部屋から出てきて、飼い猫のように自然に部屋内で過ごしています(笑)

相変わらず黒猫のだいちゃんと一緒に寝たり、なにかとだいちゃんの傍から離れませんが、
ハナちゃんももう生後二か月を過ぎる頃。
そろそろ里親さんを探さないといけません。

これだけ家に一緒にいると、いざいなくなると寂しくなるんだろうな・・・と。
それに、ハナちゃんがいなくなった後のだいちゃんの反応も気になります。

預かりボランティアさんって、面倒を見ていた猫と別れる時、こういう気持ちなんでしょうね・・・。

とりあえずハナちゃん。
時間は決まっていませんが、時々お店の図書室に出て、
かわいがってくれる里親さんを待っています。